FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういちど生まれる

2011年12月26日 15:16

もういちど生まれるもういちど生まれる
(2011/12/09)
朝井 リョウ

商品詳細を見る


=ストーリー=
二十歳、大人じゃないのに子供でもいられない。

彼氏はなんとなく淡泊で不満、そんなとき仲のいい友人にキスをされて意識し始めてしまった汐梨。
大学の他の奴らみたいにやりたいこともないし、その上好きな子には相手にもされない翔多。
父親が亡くなってすぐに恋人をつくってしまった母親を許せない美大生、新。
自分よりも少しだけ、けれどすべてのパーツでよいものを持っている双子の姉にコンプレックスを抱いている二浪生、梢。
そしてダンススクールに通いながらも自分の限界を感じている遥。

二十歳になった彼らの不器用な日々。

*********************************************

桐島方式で、それぞれおんなじ大学に通ってるとかバイト先がおんなじとか。
全編に出るキャラは一人だけかな?彼はこうボン!と出てくるわけじゃないんだけどそれぞれに何かしらの影響を与えていたりとおいしいキャラです
『もういちど生まれる』を読んで、表紙の写真の意味がわかって、すごいいい表紙だなあと思った。
20歳って、ものすごく特別な気したもんな。

あっちの話じゃあんまり出てこなかったのに、こっちの話じゃめっちゃ出てくるし、なんかすげえいいやつじゃん!
という感じで、主人公になっている人物よりも脇役のほうがいい味だしてました

こういう書き方ってどこかで矛盾が発生しそうなのに、それがほとんどないのが読んでて疲れないんだろうなあと思います。
むしろ、時間のずれとかこの裏であれがといった部分を楽しむ作品かな、と思ったり。


**


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます。





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hinoiri.blog20.fc2.com/tb.php/201-86d777d6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。