FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

2012年05月03日 01:15

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

正直、話は政治関連の部分とかむつかしいところも多かったんですが
旦那さんとのやりとりはかなり前半からうるっうるしてました
プロポーズのシーンがよかった。
マーガレット・サッチャーを演じたメリル・ストリープはアカデミー賞で最優秀主演女優賞を受賞されたのでもちろんすごいのですが
(首相としての威厳もあり、引退後の姿もとても丁寧に演じられていたと思います)
若いころのマーガレットも印象的な女優さんでした。
子供たちをふりきって議会に向かう車を走らせるところなんかじんときました。

一番印象に残っているのは
「歴代英国首相の中で、母であるのは私だけ」
といったような台詞。

彼女は、自分の家庭を犠牲にしてでも英国の『母』であろうとしたのだろうなあ、と


でもなんかあれですね。
戦争をすれば景気が良くなる…
でも現代においてそうはいかないですしね
けれど、今でもああいった世界では女性は生きづらいのに、
さらに風当りの強い時代を強く生きた姿はとても美しいと思いました。


ラストはちょっとファンタジックになってしまってちょっと醒めました。
あと、映像が当時の映像との合成部分がどうも違和感を感じました。
せっかく良い作品なのでそのあたりは丁寧に作ってほしかった

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hinoiri.blog20.fc2.com/tb.php/215-cdfbec44
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。