FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネネコさんの動物写真館

2013年05月18日 08:55

ネネコさんの動物写真館 (新潮文庫)ネネコさんの動物写真館 (新潮文庫)
(2013/03/28)
角野 栄子

商品詳細を見る


=ストーリー=
下町で営む小さな動物専門写真館。
今は、亡くなったお母さんの代わりに娘のネネコさんが店主。
30代手前、ちょっぴり苦い思いもしながら毎日がんばるネネコさん。
そんな彼女のもとには、一癖ある動物や飼い主さんが訪れる。
カシャ、カシャ、カシャ。

*********************************************

「魔女の宅急便」の作者が大人の女性に贈る、やさしい恋の物語―

という帯に惹かれて手に取ってみました。
読み物としては、かなり児童書に近く読みやすいです。
ほんの少しの非日常と、日常の中にあらわれる「やさしい恋」も素敵でした。

また、写真館に訪れるお客さんや町の人々も一風変わっていておもしろかった。
動物たちもかわいい

ただおもいっきり恋愛小説ではないのでそういうのを期待して手に取ると少し肩すかしかも。
なんなら、魔女の宅急便シリーズのほうがしっかり恋愛小説な気もします

今ちょうど、角川文庫から魔女~が毎月出ているのでそちらも読んでいきたいと思います。
あいだ何巻か読んでないんですよ・・・


***



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hinoiri.blog20.fc2.com/tb.php/256-bde8d01f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。